おすすめ投稿

Wiggleの自転車で初ドライブ

ドライブと言えばどこ行く?山?海?
ドライブと言えば、みなさんはどこに行きますか?ショッピングに行ったり、県外にドライブに行ったり、温泉に行ったりと色々ありますよね!
最近は彼氏の影響でWiggleで自転車を買いました。
そして今度初ドライブに行きます。
いやツーリングって言うのかな。
Wiggleクーポンで買ったら安かったです。
私が車にまだ乗ってた時、軽なのに高速飛ばしてあっちこっち行ってました。隣県にあるアウトレットモールに行ったり、はたまた温泉に入りに、
夜中友人と高速乗って大分まで行ってみたり。とにかく週末は車に乗って時の方が多かったです。その中でも私が好きなのは、夜の海と、夜の山、
つまり、夜景が大好きです。私の隣町には夜景が見れるスポットの山があるんです。そこは車から夜景が見えて、まるで宝石箱を散りばめたような
夜景が広がっています。ここらへん地域ではちょっとした、デートスポットになっています。海ですが、車で行ける島があるんですね。
そこに公園があって、少し登ると、市内の夜景が一望できます。私はよく、夜は友人と行きますけど、昼間は海が一面に広がるので仕事で考え事を
したい時など一人になりたい時はよく行ってました。意外と穴場なんで昼間は誰も来ないんですよね!夜はデートスポットになりますが。
みなさんはどこによく行かれますかぁ?

おすすめ投稿

ミニバイクと乗用車の事故

テレビのニュースで、二人乗りのミニバイクと乗用車がぶつかってミニバイクに乗っていた男子中学生二人が骨折などの重傷をおったという。
ミニバイクは点滅の赤信号で一時停止をしなかったため、警察に追跡されていて逃走中だったという。
なぜ逃走していたのかと言うと、無免許運転でさらにミニバイクが盗んだ物だったためだと言う。
最近はそんな若い子どもの無免許運転などが多いと感じる。正直、そんなことをして警察から逃走中で事故を起こして重症だなんて自業自得だと思う。
自分達がケガをしただけですんでよかったものの、他人に怪我させている可能性も多いにあった。
本当にばかな子ども達が多いと思う。そんなミニバイクにぶつからされた乗用車の運転手が不憫で仕方がない。
乗用車の運転手側からすれば大いに迷惑な話だと思う。そんな迷惑な大変な事故をおこしたような子どもにはもう免許をとれないようにして欲しいと思う。
免許をとってもどうせまた大きな事故をひきおこしてしまう可能性が大いにあるのだから。
もっと若い子どもを未成年だからと大目に見るのではなく厳しく取り締まって欲しいと思う。

PS.
事故車を買い取ってもらえることを友人に教えてもらいました。
車って動かなくても資源の塊で、事故車でも直して売ればいい値段になったりするらしいです。
10万キロ車買取の管理人さんは、事故車ではないですが、25万キロの車を買取ってもらったらしい・・・
スゴイですね^^;

おすすめ投稿

デートで気合の入ったカラコン装着!

彼氏との初デートはミスタードーナツでした。
ミスタードーナツでのマロンフェア。
まぁまだ付き合っていないし、初デートとしては軽い感じでいいかな。
大人しめで清潔感のあるピュアナチュラルフレアのカラコンをつけていきました。
これでも初デートということで十分気合入れています!
ミスタードーナツでマロンフェアをやっていた。秋の季節が感じられてとてもいい。
私はマロンが大好きだ。マロンチョコも販売されていて本当に美味しそうだった。
おもわず、マロンチョコクリームの入ったドーナツを購入した。見た目もかわいらしく味もとてもおいしかった。
キティちゃんの可愛い見た目のドーナツもあった。パンプキン味とストロベリーチョコの味があってとても美味しそうだった。
見た目もかわいらしくて食べてしまうのがもったいないくらいに感じた。
これはいい宣伝塔になるだろうなあと思った。こうやって飲食店などの店舗で秋を感じられるのはいいことだ。
季節限定と聞けば購入したくなってしまう人も多いだろう。そういった季節限定の商品は値段が高いことも多いが、私がその店舗を訪れた時にはフェアの商品が100円というセールをやっていた。
100円だと買いやすいし、普段高い価格のものが安くなっていれば買いたくなる。
そんな客の購買意欲をそそるいいサービスだと思った。

おすすめ投稿

マツダアクセラ 開発主査「競合車は考えていない」

マツダが新型アクセラを10月10日から予約販売を開始すると発表しました。
新型アクセラの開発主査の方に言わせると、「開発に当たって競合車というものを一切おいていない」とのこと。理由をざっくりと簡単にまとめると「自分達の作りたい世界観や理想というものをはっきりと持っていたから」ということらしいです。なんだか、男らしい発言ですね。
サイズにしても、今では競合車がひしめく、いわゆる「Cセグメント」に分類されるのですが、Cセグメントだからこうしよう、みたいなことも無かったそうです。「常に意識していたのは自分達の前にいるお客様。」とのこと。なんだか「ぶれ」がないというか、筋が通っていますね。
マツダっていうと、ロータリーエンジンだったり、スカイアクティブだったりと、他社と比べると会社としては小さいながらも独自路線をひた走っているイメージがありますが、それも全てはお客様のため、ということなのでしょう。その気持ちを忘れずに良い車を作り続けて下さい!

PS.
最近、子どもが生まれました!
そこで、クルマをファミリーカーに変更。
まぁ家族で出かけられる車でないとね。
買ったのはセレナのハイウェイスターです。
値引き交渉なら日産セレナC26の値引きサイトが詳しくてよかったです。

車のドライブ

車のドライブってどうしていますか?
よく思うんだけど、ドライブってなかなか難しいと思う。
何がって、助手席に座っている人はいくらでも景色を堪能できるけど、運転している人は運転に集中しないと危ないからそれどころじゃないよね。
ということで、個人的にはドライブの楽しみは、道中の景色よりも会話だと思う。もちろん、余裕があれば景色も見るし(進行方向の真正面にあれば見ることが出来る)、観光地だったら駐車場があるからそこで休憩して景色を楽しむことが出来る。でも、やっぱり運転中は周りの景色ばかり見るわけにはいかないので、そうなると楽しみは同乗者との会話しかないと思うんだけど、いかがでしょうか?
よく「ねぇ、見て見て。綺麗だよ~」って言われても、「危ないから脇見運転なんて出来ないよ」と思ったことを言わずに我慢することがあったけど、助手席に座る人もその辺を考えてくれると、運転する方としても助かるんだけどねぇ。
うーん、こう考えるとドライブってなかなか難しいのかも。もっとも単純に楽しめればいいんですけどね。
ノアの値引きが成立しそうなので来週は新車を契約しに行きます。
これからも運転を楽しむぞ!

赤信号で車が突っ込む

ナイスおまわりさん!グッジョブ!
ある日の帰り道。片道三車線の道で、私は真ん中を走っていました。右側は右折専用レーンです。
信号が赤になったので、私は白線でとまりました。そして、右折方向の矢印の信号が出たので右側の車はどんどん右折してきました。
そのうち右折用の信号も赤になったんだけど、一台の車が無理矢理突っ込もうとしたところ、
「ピーッ!ピーッ!ピーッ!」
と、笛を鳴らしながら赤く点滅する警棒を振ったおまわりさんが走ってきてその車の前に立ちはだかり、その車はちょっとした急ブレーキ状態で停まることになりました。
私は赤信号で突っ込む車が本当に嫌いなので、心の中で「ざまぁみろ」みたいな感じでほくそ笑んでいました。
すると、そのおまわりさんがいきなり、急停止した車の運転手に向かって人差し指を立てて
「チッチッチッ」
と、指を左右に振るではありませんか。心なしか、なんとなくそのおまわりさんは笑顔に見えました。
これには思わず同乗者と一緒に笑ってしまいました。
ヴォクシーの値引き購入したばかりの新しい車なので、周りの乱暴な運転に神経質になってしまいます。ついついね。

ベネズエラが紙不足

ベネズエラが紙不足なのだそうです。
紙だけじゃなくて色々な物資が不足しているみたい。
あまりに石油が儲かりすぎて、それ以外をおろそかにしていたら、
ちょっと石油が不調になっただけで、色々と回らなくなっているみたい。
バランスって大事なんだなぁ。平均でみるととてもお金持ちの国らしいけれど、
とても稼ぐ人が、桁違いに稼いでいるだけみたい。
きっと石油関係に努めている人なのだろうね。
石油だけで94%も外貨を稼いでいるというので、これっだと
石油がなくなってしまったときに、なんにも残らない国になってしまうよ。
紙を輸入するにしても、急に輸入するって難しいんだなぁ。
輸出する側も別に常に在庫を抱えているわけではないだろうから、
頼まれてから作っていたらやっぱり時間がかかるね。
しかも貿易となると、定期的に輸入をし続けないと開いても嫌がるだろうしなぁ。
だから昔日本が急にタイ米を輸入出来たのは、タイがとても融通を効かせてくれたからだから、
大事に食べなきゃいけなかったんだよ。

デパートよりもJavari通販の方が買いやすい

デパートには一人で入りにくい
デパートには一人で入りにくいそうです。
一人でいくとよく話しかけられてしまうから、
何を探しているかなんて聞かれるけれど、別に探して行くわけでもなく、
どんなものが置いてあるかとか、色々見に行くだけなのだけれど。
一度、ウォークマンをして見て回っていたことがあるけれど、
結構気がつくまで声をかけてくる店員さんもいて、失敗してしまった。
声をかけないで欲しいというフダをぶら下げるデパートもあるみたいだけれど、
さすがに変な格好なので、それはしなかった。
一人で行くほうが、自分の好きなものゆっくり見てれいいのだけれど、
たまにしつこい店員さんがいるから、そういうお店だけ行かないようにしている。
あと、店員さんを目を合わせないようにしないと、目があったら雑談を話しかけてくるから。
そういう意味で言うと、一人ではかなり行きにくい。
2人以上だと、話もすぐに終わってくれる。
アウトレットとかだと話しかけてこないから、ものすごく楽でいいね。
もっといいのは、Amazon/Javariを利用すること。

堺雅人さん主演のオススメ作品

最近『半沢直樹』で更に有名になってきた堺雅人さん。
私は高校時代舞台役者に憧れて演劇部に入ってからかねてより舞台役者だった堺雅人さんの大ファンなのです。
そんな私が『半沢直樹』で堺雅人さんのファンになった方に是非見て欲しい作品を紹介します。
まずは『アフタースクール』大泉洋さん、佐々木蔵之助さんという大物俳優と共にトリプル主役の『同級生』と『嘘』をテーマにしたシュールコメディー映画。
クスリと笑えて「大人になるって残酷…」と考えさせられる一作です。
次は『ゴールデンスランバー』無実の罪を警察に着せられ真実を伝えるべく逃走しながら本来の敵に近づき戦う様を描いた一作。
警察が怖くなります。
次は『ジョーカー』「法を逃れてノウノウと生きている犯罪者を法に変わって断罪する者」をテーマにしたアクションドラマ
普段は弱気な刑事の表の顔とジョーカーとしての裏の顔を使い分け、アクションをコナス主人公を演じる堺雅人さんは必見の一作です。
最後は今期から2期が始まる『リーガル・ハイ』法外な報酬を要求する代わりにどんな手を使ってでも勝利を勝ち取る弁護士と真面目で正義一辺倒の新米弁護士のでこぼこコンビを描いた一作です。
上に挙げた作品は私の完成で選んだ堺雅人さんを知るのに入りやすい作品をピックアップしたまでなのでもしもっと知りたい方はネットで調べてください。
一人でもファンが増える事はファンとしてもとても嬉しい事です

フォード フィエスタ アメリカにも小型車の需要はある?

こんな車がアメリカで需要があるんだろうか?アメリカって言うと「大きいことは良いことだ」をいまだに引きずっているようなイメージなんだけど、フォードが1.0リットルエンジンのフィエスタを発売するということで、その環境性能を公表しました。
それによると、米国の環境保護局が規定した測定方法での燃費は、市街地で約14km/リットル、高速動労で約19km/リットル、複合だと約16km/リットルとのこと。フォード曰く、ヴィッツやフィットよりも燃費がいいと言っているけど、ヴィッツはともかくフィットには1.0リットルモデルなんてないし、そのまま比較できないと思うんだけどな。1.0リットルと1.3リットルだとアクセルを踏んだときの反応が結構変わると思うしね。それにしても、外国の燃費は市街地と高速道路を別々に計測しているから、複合燃費だけを表示している日本の表示よりも見やすいと思う。
米国モデルだっていうけど、アメリカでコンパクトカーって売れてるのかな?どうしても大型、大排気量の車しか売れないっていうイメージが先行しちゃってる。