赤信号で車が突っ込む

ナイスおまわりさん!グッジョブ!
ある日の帰り道。片道三車線の道で、私は真ん中を走っていました。右側は右折専用レーンです。
信号が赤になったので、私は白線でとまりました。そして、右折方向の矢印の信号が出たので右側の車はどんどん右折してきました。
そのうち右折用の信号も赤になったんだけど、一台の車が無理矢理突っ込もうとしたところ、
「ピーッ!ピーッ!ピーッ!」
と、笛を鳴らしながら赤く点滅する警棒を振ったおまわりさんが走ってきてその車の前に立ちはだかり、その車はちょっとした急ブレーキ状態で停まることになりました。
私は赤信号で突っ込む車が本当に嫌いなので、心の中で「ざまぁみろ」みたいな感じでほくそ笑んでいました。
すると、そのおまわりさんがいきなり、急停止した車の運転手に向かって人差し指を立てて
「チッチッチッ」
と、指を左右に振るではありませんか。心なしか、なんとなくそのおまわりさんは笑顔に見えました。
これには思わず同乗者と一緒に笑ってしまいました。
ヴォクシーの値引き購入したばかりの新しい車なので、周りの乱暴な運転に神経質になってしまいます。ついついね。